クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その132.タルガをWコーティングの巻 後編

  • mixiチェック
 

更新日: 2009年09月17日

mainkatto.jpg
sennsya.jpg磨き工程に入る前には、入念な洗車が必要となります。塗装の匠、M氏はここからメチャクチャ綺麗にタルガの洗車を開始

 ポルシェのプロフェッショナルショップ、ガレージクレヨンのO社長の英断により、勇躍ピカピカエステを施工してもらえることになった我がタルガ。当然、施されるのは、ガレージクレヨンが独自に開発したWコーティングです。

 Wコーティングとは、通常のコーティング剤クォーツを全面塗布した後、クレヨンのこれまでのノウハウに基づいてさらに別の2液目、3液目のコーティング剤を適材適所に施すというもの。

 ものすごく贅沢。なんかワクワクします。

 
ko-thinnguyoumasuku.jpg洗車が終わるとマスキング。マスクは2重に施されます。写真はコーティング用
migakiyoumasuku.jpgコーティング用の上に磨き用のマスキングを重ねます。このマスクだけでも、超丁寧な作業

 施工全般を見ていえるのは、担当のM氏の作業がとても丁寧だということ。最初の洗車からはじまり、バフを使用しての磨き、さらにバフが使えないところは手で磨き上げるなど「超」が付くほどの丁寧さ。実は、数年前に行ったコーティングの際に、下地作りのバフがけでタルガのリアランプ、ガーニッシュに傷を付けられてしまいました。この原因は、機械が入らないところも機械で行ったため。とても分かりやすい理由ですな。しかし、M氏の作業は、それとは対極を行く丁寧具合。これは安心だなァ、と心底思いました。もちろん、バフがけの際、手磨きの際、匠の技で下地が出ないように細心の注意が払われたことは言うまでもありませぬ。塗装の匠とタルガの息の詰まるような真剣勝負。といっても、タルガはただ全身傷だらけなだけなんですけど。

 
enburemu.jpg磨きを始める前に、フロントフードのクレストと“Carrera”マークを慎重に取り外します。クレストは新品にしましたが、“Carrera”マークは綺麗に拭いて再使用
masukukannsei.jpgマスキングを施されたタルガ。なんかものすごく大切にされている感じで、とても嬉しかった

 ええと、話が前後しますが、バフがけをする前にはフロントフードのクレストとリアのCarreraマークは取り外します。変形していたクレストは、この際、新品に取り替えることにしました。マスキングは2種類。コーティング用を先に貼り、その上から磨き用を被せます。この作業もまた丁寧極まる。

 慎重かつ入念な磨きが終わったら、いわゆる「筆さし」作業に突入。ようはタッチペンですな。ドアの端の下地が出ているとこや飛び石の傷などに、細かく塗料を塗ってもらうわけです。これは希望により行ってもらうものですが、当然ながら熱烈希望であります!

 
bahugake.jpgいよいよバフがけ。バフが入らないような細部は手での磨き。とにかくM氏は塗装面と対話しながら、その魔法の手を駆使して慎重に入念にタルガを磨き上げていきます。
hakenuri.jpgバフの後は、“筆さし”作業。ボディカバーに擦られたドアの端は、白く下地の出ている箇所がありました。写真はそこにペイントしているところ。このほか、フロントの飛び石などにも筆さししていきます。これは、希望により行ってくれるもの

 その後、1液目のコーティング剤「クォーツ」を専用のガンで丁寧に散布します。その作業は、まるで塗装をしているよう。本来はこの「クォーツ」だけでコーティングは終了するのですが、赤外線ヒーターによる焼き付け強制乾燥の後、クレヨン独自のノウハウから適材適所に2液目、3液目を手塗り(!)で施工します。これがWコーティングの名前の由来。とにかく、贅沢極まります。タルガの場合、ボディだけでなく、タワーバー、アロイホイールのほか、バンパー類のウレタンまで黒々としていただきました。ウホホ! この工程はオプションなんですけど、やっぱり本来黒いところが黒くないと見た目が引きしまらないですからね。色褪せていたタワーバーとアロイホイールが黒々となり、めちゃくちゃカッコいい!! ああ、ウレシ。

 
kuo-tunuri.jpgそれらの作業が終了すると、いよいよ“クォーツ”をガンで丁寧に塗っていきます。普通ならこれ1種類だけですが、クレヨンの場合、なんとこれはあくまでも下地扱い。贅沢すぎます!
wko-thinngu.jpg赤外線ヒーターで焼き付け強制乾燥(メインカット)後、クレヨンのノウハウに基づいて手塗りで2液目を塗っていきます。これがWコーティングの真骨頂! 2液目はこれと決まってるわけでなく、現車を見て適材適所で決める模様。そこがまさにノウハウの部分といえます。頼もしい

 本来なら二泊三日で終了する工程を丸々五日間もかけさせてしまった我がタルガ。その最大の理由は、やはりコーティングを施す前の下地作りに時間が掛かってしまったため。全身くまなく擦過傷で覆われ、しかも塗装面が薄氷を踏む感じとなると、作業は膨大かつ慎重に慎重を重ねる必要があるわけです。匠の技を惜しげもなくすべて投入していただきました。

 ……そして。か、感動ォォォォォッ! でき上がったタルガを見たワタシは、ザワワッと鳥肌が立ちましたもん。両腕のサブボロ、これ間違いなく鳥肌です。綺麗になるだろうとは思っていましたが、ここまで綺麗になるとは! くぅぅぅぅ、感激ッ!

 
uretannnuri.jpgボディのコーティングが終了すると、今度はタワーバー、アロイホイール、ウレタン類に3液目のコーティング。このおかげで、ショボくれていたそれらが驚きの黒! に。ボディがぎゅっと引き締まって見えるようになりました。これはオプション
kannsei.jpg本来二泊三日で終了する工程を、丸々五日間もかけさせたタルガ。しかし、見事に完成いたしました! 塗装の匠、M氏、ありがとうございます!! とにかくピッカピカのツッルツル!! 新車といっても決して大げさではない仕上がり具合となりました。塗装がカリッと引き締まり、カッコイイことこの上ないんですゥ!!!

 ビューティフル。ただただ美しい。擦過傷は魔法のように見事になくなり、ところどころにあった飛び石の跡やドア端の下地が現れているところも綺麗にペイントされて、全身が輝いているんですから。ピッカピカ。塗装がカリッと引き締まった感じ。タルガが俄然雄々しく見える。完成したタルガを引き取りにお邪魔した際、その場に居合わせた読者の方も、「新車みたい!」とおっしゃっていました。ええ、その通りです。ワタシも新車に見えましたもん。うおおお! これはタルガの新車だ!! 新車はこんなに美しいんだァ(昇天)!!! ああ、ウレチ~♪ タルガがワタシの手元に来てから、今が一番美しく輝いている状態です。ほんとシアワセ。

 
mizuhajiki.jpg完成後のボディは撥水性がすさまじく、あっという間に水が流れ落ちてしまう。走っていると、雨水が後方へ瞬時に弾け飛ぶ感じ
kitto.jpgコーティングのメンテナンスキット。洗車3回に1回はこのキットを使用して洗った方がいいようです。コーティングはガレージに保管して、雨の日に乗らないような使い方をすれば、施工直後のような輝きが3年は持続するとか。ウレシー

 今回、難作業の英断をしてくださったガレージクレヨンのO社長と完璧な施工をしてくださった魔法の手を持つ塗装の匠、M氏に感謝!! さらに感謝!!

 ガレージにたたずむ新車のようにつるつるピカピカなタルガを見て、日々ニヤニヤしているワタシなのです。ムフフ。

 
syou-meisyo.jpgガレージクレヨンが発行するコーティング証明書。これがあれば車両保険が適用され、保険で補修コーティングをしてもらえる。こういったところも安心なポイントといえます。ガレージクレヨン、作業最初の洗車から最後の証明書交付まで抜かりがありやせん
 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • 911DAYS Vol.65
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •