クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その257.ウ、ウソだろ!? 恐怖のオイル漏れ発覚

  • mixiチェック
 

更新日: 2013年02月26日

main.jpg

 まだまだなかなか暖かくならない2月の今日この頃。3月7日発売の『911DAYS』Vol.51の印刷屋さんへの一発目の入稿が終わり、この週末は自由時間! ということになったもんで、ワタシャ、待ってました! と鼻息荒く朝から早起きしました。当然、タルガでドライブに行くため。その日は土曜日。雪が降ってもおかしくないような寒い寒い朝でした。ガレージのシャッターを開け、ちょっと暖気。本当なら、ご近所に迷惑なもんですぐにタルガをガレージの外に出したいんですけど、真冬はそうもいかない。というのは、タルガのミッションオイルは超カチカチの男気オイルが一油入魂してあります。その名も「Gulf PRO GUAR Gear Oil」。粘度は男気すり切りいっぱいの85W-140!

 そんだけ硬いと、雪降りそうな日の寒さでは、エンジンかけてもすぐにはギアが入りません。しばし待って、ミッションが温まってくると、徐々に3速…2速…1速…リバースとシフトできるようになるわけです。

 シフトできるタイミングを待ち、そろそろとガレージを出立。で、出たところで、いったんエンジンを切り、手動シャッターを閉めに行きます。で、事件は発覚しました。

 ん?

 ワタシャ、また枯葉がガレージに侵入して来てるな、と思いました。床とシャッターの隙間から、よく枯葉がまい込んで来るんです。枯葉のヤツめ。シャッターを閉める前に枯葉を取ろうと、近づいていきました。その日の朝はやけに寒かったんです。背中にゾクゾクと悪寒が走ったのは、しかし、それだけが理由ではありませんでした。

 
omorasi.jpgガレージの床に着いたオイル染み。そのオイル染みのまわりに、薄く黒くなっているところがありますが、これは前日のオイルの染み。これは夢だ、夢に違いない。と思って、一回拭き取ったためにこうなったのでした

 こ、こいつぁ枯葉なんかじゃねェ……。

 オ、オ、オイルやんけェェェ! NO~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ!!!

 タルガを買って9年。こんなこと1回もなかったのに、ついにそのときが来た、とワタシは立ち尽くしましたね。で、すぐにやったことは、床のオイルをせっせと拭き取ったこと。だって、これはきっと夢に違いねェとふんだからです。これは夢だ夢。こういうものは、夢だって相場が決まってんだから。

 床の写真のオイル漏れのまわりに、もう少し広い範囲で黒く濡れた痕があるのはそのためです。ワタシのためらい傷、ではなく、ためらい拭き取り。

 その後、平静を自分に言い聞かせて、そのままドライブに出かけました。いや、厳密には、ちょっと離れたところにタルガをいったん停めて、エンジンをかけたまま下を覗き込み、オイル漏れがないかをチェックしました。アスファルトを見ても、オイルが垂れるようなことはありませんでしたね。おっしゃ、やっぱ夢だったね、と。そう言い聞かせて、そのままほぼ予定通りドライブ。ま、オイルプレッシャースイッチが逝かない限り、オイルってそうそうボタボタ漏れるってこたないんですけど。知っちゃあいるけど知らんぷり。ワタシは平静かつ冷静なのだと、自分に言い聞かせました。でも、途中まで永ちゃんのCDをONにすることを忘れていたのは、やはり激しく動揺していたんでしょう。

 
sizuku.jpgクランクシャフトの合わせ目に、オイルのしずくが。位置的には、もっともミッションに近いところ。これはクランクシャフトシールが原因かな……

 なんとなく上の空なドライブから帰宅してガレージの所定の位置にタルガを止め、やったのはタルガの下にちょっと潜ってオイル漏れと“思しき”場所のチェック。タルガはいつもほぼ同じ位置に止めるので、オイル漏れ“らしき”ものがエンジンのどの辺りにあるかを見れば、だいたい見当がつくというわけです。

 ううむ、オイル漏れ“のようなもの”は、少なくともクランクケースのスルーボルトからではなさそう。となれば、エンジンは割らなくて済むな。ほっ……て、バカヤロー、ワタシ! まだオイル漏れと決まったわけじゃねェぞ! と悶々としながら、しかしできるだけ冷静に観察。場所的には、どうやらクランクシャフトシールがもっともアヤシイ。まだ決まったわけじゃないけど、なんとなくそんな感じ……って、アホンダラ! これは気のせいだ、気のせいに決まってるゼ! とそう思うことにして、そのまま一晩置いておくことにしました。怖いけど。

 翌朝、シャッターを開けてタルガの下を覗き込んだときのありさまが、メインカットです。ガ~~~~~ン!

 ジャッキアップしてきっちり見てないからなんとも言えないけど、クランクシャフトシールからの漏れだったら、エンジン降ろしてミッションと切り離さんとアカン……。となると、そのときにいっそクラッチもいっしょにやっちゃうか、ナハハ……(力ない笑)。いや、待てよ、先立つものもないし、まだ、そこかからのオイル漏れと決まったわけじゃないし……。ううう……と、今もまだ苦悶の最中です。近々、原因を究明しないと。はァァァァ……(猛烈なため息)。

 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • 911DAYS Vol.65
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •