クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その102.タルガ、JAFに救われる 後編

  • mixiチェック
 

更新日: 2008年12月08日

mainflat6.jpg

 爽やかに晴れ渡った久々の休日。晴天に誘われてドライブに出かけたワタシと愚妻がただ今乗っているのは、タルガではなく、JAFの積車のナビシート。

 この日突如タルガを襲ったエンジン下部からの煙幕モクモクにより、ショップから「走ってくると燃えるよ」と注意されたワタシは、ビビリまくってJAFを呼んだのでした。JAFの期限は切れていたけど。

 さて、白煙モクモクの正体です。オイルの垂れた位置から、ワタシはオイルプレッシャースイッチが怪しいな、と思っておりました。携帯でショップと話しているときにそのことを伝えると、「その可能性が高いね」とのこと。ううむ、仮にオイルプレッシャースイッチだとしたら、そんなことでJAFの積車の世話になるとはなんたること。パーツ代、工賃を合わせてもJAF代の方が高いんじゃないの。

 かくしてショップに着いたタルガは、速やかに積車から下ろされ、エアクリーナーなどが外されていったのでした。

 
suittinomawarinureteiru.jpgオイルプレッシャースイッチのまわりがオイルでテラテラ光っています

「やっぱり漏れとるね、オイルプレッシャースイッチ」

 実はその声を聞いて一安心しました。だって、オイルプレッシャースイッチだけなら、交換したらすぐ直るもん。もっと重大な故障だったら、心配で夜も寝られなくなっちゃうところでした。ああ、よかった。

 
koitugageinninn.jpgこやつが犯人のオイルプレッシャースイッチ。かしめの部分からオイルが漏れるようで、なんと対策部品も出ていないとのこと。ってことは、新品に替えても時間が経てばまた漏れて来るってわけで。ホント、頼むよポルシェ
suittihazusita.jpgオイルプレッシャースイッチを外したところ。ここからは、急にドバッとオイルが漏れて来るようです。タルガもまさにそんな感じでした

 しかし、オイルプレッシャースイッチの在庫がないということで、その日は愚妻とともに最寄の公共交通機関を目指して歩きました。30分以上もひたすら。幸い天気はよかったものの、この冬一番の寒さという日だったようで、とにかくサブかった。途中で力尽きて、遅めの昼食と暖をとるためにラーメン屋に避難。

「ま、これもいい思い出だね」とネギラーメンすすりながら言うと、寒さで鼻を赤くした愚妻はキッとこちらをひとニラミ。ネギが気管支に詰まりそうになって、グェホゲホゲホォッとなったことはあらためて言うまでもありませぬ。


 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.70
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •