911DAYS Premium 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
ホームコラムポルセキ新聞 > 三面記事 > トホホ事件簿
 

ポルセキ新聞 トホホ事件簿愛機復活!

 

更新日: 2008年03月17日

お久しぶりです。

以前、「とほほ」に投稿したjinです。
先週愛車が治ってきましたので、状況をお伝えします。
破損箇所は、ミッションケース内にある、ギアシフトロッドという部品でした(パーツNO.95030310912)。

この部品の中央付近にある3箇所の溝うち、中央の所で折れていました。
自分なりに原因を調べたところ、エンジンを下ろさずにミッションのみ下ろすと、場合によってはこのシャフトに力が加わり、折れることがあるそうです(逆にミッションを下ろさずにエンジンを下ろしても同じです)。

また事故等でミッションに力が加わると、折れることがあるそうです。
私のミッションは、事故車の964RSから移植した物であり、当時事故によりミッションケースが割れていました。これが原因かもしれません。

このシャフトの溝はシフトの位置決めのためにある様です。
折れたところは、ニュートラルの位置です。
溝は全周加工されており、少し弱い気がします。
必要な部分のみの加工にすれば、強度的に上がると思いますが、
コストが掛かるため、仕方ないのでしょうか?

911DAYSの31号購入しました。
タイプ964再考とっても最高でした。

今年もサーキット(富士)で腕を磨こうと思います。
目指せ2分フラット!!

H.N.jin

【セ】お久しぶりです! 愛機復活おめでとうございます! それにしても、ギアシフトロッドがそういう理由で折れてしまうこともあるんですね。ううむ、初めて知りました。復活した愛機で富士スピードウェイ2分フラット! 応援しております。今度は、「トホホ~」ではないコーナーへ、ぜひ2分フラットのご報告をしてください。お待ちしてます!

追伸
911DAYS 31号、ご購入ありがとうございます! 喜んでいただけたようで、本当に嬉しいです!

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.77
  • 911DAYS Vol.76
  • 911DAYS Vol.75
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •