911DAYS Premium 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
ホームコラムポルセキ新聞 > 三面記事 > トホホ事件簿
 

ポルセキ新聞 トホホ事件簿 白煙モウモウでガ~ン!

 

更新日: 2002年06月24日

 993カレラに乗っています。久々に帰郷して、実家近くの知り合いの車屋さんでオイル交換をしてもらってしばらく経ってから事件は起こりました。

 赤信号で止まっていると、窓の横を白い煙がモウモウと流れていきます。最初は、どこかで何かを燃やしてるのかな、とも思ったのですが、ミラーを見ていると次の信号でも後の方が煙でもやもやしています。

 もしかしてと思い、道端にポルシェをとめて見てみるとマフラーから白い煙がモウモウ! 運転席に戻ってドアを開けたまま後を見つつアクセルを踏み込むと、煙がモクモクモク!! ガ~ン!

 目の前が真っ暗になって、携帯でいつもお世話になっているポルシェショップに慌てて電話しました。

「油量計はどこを指してる?」
「真ん中ぐらいですけど」
「エンジンルームのゲージで油量を見た?」
「見てないです」
「じゃ、見て。あ、エンジンかけたままでね」
「はい」ということで、エンジンフードを開けてゲージを引き抜いてみると、オイルはゲージの規定量の真ん中辺りにあるように見えたので、そう言うと、「う~ん、オーバーレブした?」と恐ろしい言葉が返ってきます。

 !!!!!! そんなわけない!

 で、もう一度慎重にゲージでオイル量をチェックし直してみると、規定量よりも多い。さっき真ん中に見えたのは、なんだったんだ~!!!

「それなら、単純にオイルが多いだけだね。帰って来たら持って来てよ」

 ホッ、ということで、後日持っていくと、オイルタンク内のセンサー異常で、メーターの油量計が真ん中を指していることが分かりました。

 ポルシェはオイル交換でさえも特別なので、やっぱり安心できる専門店でやってもらうのがいいと痛感しました。

PS
オイル量が多いまま乗っていてもすぐには壊れないそうですが、そのままにしておくとやっぱり壊れるみたいです。

H.N. 煙モクモク

【セ】オーバーレブじゃなくて良かった。それにしても、煙モクモクは怖いですよね、分かります。本誌創刊時に、今はなきオレンジ号で日比野と九州まで行ったときの帰り道、渋滞中の高速道路で漏れたオイルがマフラーに垂れて煙モクモク。あんときゃ、生きた心地がしなかったな~。

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.77
  • 911DAYS Vol.76
  • 911DAYS Vol.75
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •