911DAYS Premium 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
 
00610)ポルシェで聴きたいこの1枚

ポルセキ新聞 ポルシェで聴きたいこの1枚第25回 「テテ ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン」番外編

 

更新日: 2011年10月18日

ジャンル・ポップス
投稿者:編集部根賀
photo:Miki KAGAMI

main.bmp

 今回は、編集部根賀より「ポルシェで聴きたいこの1枚」の番外編をお贈りしたいと思います!
 以前このコーナーでボクがオススメした『テテ ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン』ですが、これを読んだレコード会社の方から連絡がありまして……。実は、teteの来日ライブにご招待していただいたんです!!
いやァ、もう感激!

 
cap.bmpアコースティックギター1本での弾き語りというスタイルのtete。オーディエンスと一体感のあるライブは最高の一言に尽きますっ!

 会場となった名古屋クラブクアトロはほぼ満席状態で、午後7時半の開演に合わせてteteがステージに登場すると会場は一気に沸き上がりました。もちろん、ボクの片手には会場内のバーカウンターでゲットした生ビール。クーッ! 最高に合いますね。
 teteの演奏スタイルは、バックバンドのいないアコースティックギターの弾き語りです。1曲目の『L'ENVIE ET LE DEDAIN』からリズミカルなギターとオーガニックなteteの歌声で、早くも会場はヒートアップ。

 中でも、teteの初期の頃の代表作『LOVE LOVE LOVE』では、オーディエンス全員が手拍子とコーラスで応える盛り上がりっぷりです。ボクが個人的にもっとも好きなのもこの曲。まさか、生で聴ける日が来るなんて!

 始めから終わりまで、サイコーに楽しい1時間半のライブでした!
 みなさんも、ぜひteteを聴いてみてください。きっとポルシェには欠かせない1枚になりますよ~!

【セ】ライブ、サイコーだったみたいで、よかったのお、よかった。これに味をしめた編集部根賀は、これからお気に入りのアーティストのアルバムをガンガン紹介してくることでしょう。それにしても、ワタシも永ちゃんのアルバムをバリバリ紹介してるんですけど、今のところ永ちゃんサイドからは音沙汰なし。おかしいな、って、当たり前ですね。デヘヘ。

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.79
  • 911DAYS Vol.78
  • 911DAYS Vol.77
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •