911DAYS Premium 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
 

911DAYS メイキング NINE ELEVEN DAYS Vol.1ポルシェ用ホイール9本フルテスト 純正ホイールは優れていたか!? おまけ編

 

更新日: 2007年02月01日

イメージ

 みなさん、『純正ホイールは優れていたか!?』は読んでいただけたでしょうか?
「文字が多すぎるよォ!」
  いや、分かります。お伝えしたいことがたくさんありすぎて、つい文字だらけになってしまいました。
「なんか難しそうじゃない」 そう言わずに、一度目を通してください。読めば、そんなに難しくないはずです。

 今回のテストは、ワタクシ関が編集後記にも書きましたが、あと2つテストをする予定でした。「真円テスト」「材質の硬度テスト」がそれです。「真円テスト」は、文字通り、ホイールが真ん丸にできているかのテスト。「材質の硬度テスト」も、読んで字のごとくです。やめた理由は、編集後記に書いたとおりなのでここでは省きます。が、実は「旋回加速度によるホイール曲げモーメント」テストも、0.5G~1.2Gまでを想定して、荷重の移動変移を算出していました。誌面の都合でカットしたのですが、ここに掲載したいと思います。
 例として、<964カレラ2の荷重移動変移算出結果>を以下に紹介しておきますので、興味のある方はチラッと見ておいてください。

カレラ2の荷重移動変移算出結果

カレラ2のスペック
フロント荷重/575kg
リア荷重/878kg
車両重量/1453kg
推測重心高/0.4m
フロントタイヤ半径/0.318m
リアタイヤ半径/0.318m
フロントトレッド/1.38m
リアトレッド/1.374m
※タイヤサイズは、F:205/50R17、R:255/40R417のオプションサイズとした
 
用語解説
旋回加速度/ いわゆる横Gのこと。単位は見慣れないkgfというものだが、普通のkgと考えてもらって差し支えない

タイヤ発生横力/ 横Gが発生している時に、タイヤにかかる横方向の力

ローリングモーメント/ どれだけローリングしているかという数値

荷重移動/ 横Gが発生することにより、フロント(リア)の片方のタイヤ(ホイール)にかかる重量がどのように変移するか

リム縦方向荷重/ リムの縦方向にかかる重量

リム横方向荷重/ リム横方向にかかる重量

リム縦横方向の合力/ 本誌創刊号P52図6の太い矢印のこと

リム縦横方向合力角度/ 本誌P52図6参照
レーシングカーの最大横Gはいかほど?
空力的装置(いわゆるウイングなど)が付いたクルマとそうでないクルマでは、自ずと最大横Gは変わってきます。デカイウイングが付いていれば、基本的にそれだけ強力なダウンフォースを得ることができ、結果として「速いスピードでコーナーリングできる=横Gがグンと増える」という図式になります。 で、レーシングカーの横Gはというと

GTカー/1.7G~2.0Gくらい(最近はもしかしたらもっと多いかも)
N1カー/1.2G~1.4Gくらい

というように、箱のレーシングカーでさえも、かなりの横Gを発生させていることが分かります。
下記【算出結果】に出てくる1.2Gというのは、つまり、N1カーが懸命にコーナーリングしている時の横Gくらいと考えてください。

【算出結果】

○フロント

旋回加速度  0  0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.0 1.1 1.2
タイヤ発生横力(kgf) 0 287.5 345.0 402.5 460.0 517.5 575.0 632.5 690.0
ローリングモーメント(kg・m) 0 115 138 161 184 207 230 253 276
荷重移動(kg) 0 83 100 117 133 150 167 183 200
リム縦方向荷重(kgf) 288 371 388 404 421 438 454 471 488
リム横方向荷重(kgf) 0 185 233 283 337 394 454 518 585
リム縦横方向の合力(kgf) 288 415 452 493 539 589 642 700 761
リム縦横方向合力角度(°) - 63.0 59.0 55.0 51.0 48.0 45.0 42.0 40.0

○リア

旋回加速度  0  0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.0 1.1 1.2
タイヤ発生横力(kgf) 0 439.0 526.8 614.6 702.4 790.2 878.0 965.8 1053.6
ローリングモーメント(kg・m) 0 175.60 210.72 245.84 280.96 316.08 351.20 386.32 421.44
荷重移動(kg) 0 128 153 179 204 230 256 281 307
リム縦方向荷重(kgf) 439 567 592 618 643 669 695 720 746
リム横方向荷重(kgf) 0 283 355 433 515 602 695 792 895
リム縦横方向の合力(kgf) 439 634 691 754 824 900 982 1071 1165
リム縦横方向合力角度(°) - 63.0 59.0 55.0 51.0 48.0 45.0 42.0 40.0

【算出結果】を見て分かるのは、ポルシェのホイール(ポルシェに限らずクルマ全体)には、コーナーリング中にメチャクチャ重量がかかっているんだな、ということ。カレラ2の1.0G時の外側のリアホイールには、700kg近い重量がかかっていると聞くと、正直驚いてしまいます。

 興味深いのは、1.0G(サーキットでSタイヤを履いて、果敢にコーナーを攻めているときの横G)の時に、フロント・リアともリムの縦方向と横方向の荷重が同一になり、それを超えると横方向の荷重の方が増えていくところ。
つまり、サーキット走行やレースなど、より本格的に走りを追究しようと考えている人にとっては、ディスク部の剛性は非常に大切になってくるのです。

 もちろん、これは930も同じ道理(ナローも993も996もすべて)。だからこそ、ディスク部の剛性の劣る今回のレプリカのようなホイールでの本格的なサーキット走行&レースは、避けた方が無難なのです。
PS 『ちまたの「タイヤに窒素を入れるといい」説は正しいか?』で、「空気はタイヤトレッド面からも漏れます」、という意見なども編集部にいただいており、これに関しては、もう一度取材し直してみるつもりです。結果が出るまで、しばしお待ち下さい。

 

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

メイキングを検索する

メイキングバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.83
  • 911DAYS Vol.82
  • 911DAYS Vol.81
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •