クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter

ポルセキ新聞 ポルシェなお便りお馴染み読者ペッキーさんによる ステルヴィオ峠・ドロミテ&ポルシェチューナー巡りの旅2015後編

  • mixiチェック
 

更新日: 2015年09月15日

main2.jpg
11.jpgメルセデスC180のMT

 前編からの続き。

 そしていよいよ目指すはステルヴィオ峠!
 今回の旅、最大の目的は「ここを走ってみたい」でした。

 ステルヴィオと言えば、『トップ・ギア』においては「世界最高のドライビングロード」として評価されたことでも有名です(その後、ルーマニアのトランス・ファガラシャンですが)。

 紹介が遅れましたが、今回の旅の相棒はメルセデスC180が務めてくれました。日本にはないMTです。

 
12.jpg向かうはステルヴィオ峠!
13.jpg塔の部分だけが顔を出しています

 フッセンで宿泊してから、ステルヴィオに向いました。
 まだ標高はそれほど高くないけど、すでに絶景のスタートです。
 途中、古い街が沈んでいる湖に寄りました。悲惨な過去があったかもしれませんが、凄く綺麗でした。

 
14.jpgイタリアに入るとこんな道が出てきます
15.jpgステルヴィオへと向う道は、ミニ・ステルヴィオみたいな感じでタイトなヘアピンが続きます。前を走るのは996カレラ4Sですね

 どんどん先へと走ります。 

 
16.jpg白い世界になってきました
17.jpgステルヴィオの看板!

 ステルヴィオの看板を見て、気分がさらに上々。気をよくして、そのまま九十九折りの道をさらに走り続けます。

 
18.jpg頂上ではポルシェが迎えてくれました

 そして、頂上に到着! 

 
19.jpgこれが上から見たステルヴィオ
20.jpgナビにはこんな地図が映し出されてます

 まさに絶景! クルマ好きにはたまらない風景です。

 
29.jpg目の前に広がるのはドロミテ山塊
34.jpg雄大な景色の中を走り続けます

 次は、ドロミテ。この一見汚なそうな(笑)言葉を知ったのは、昔のテレビ番組。私が若手証券マンとして働いていた時期です。それは、スタンゲリーニからクルマを借りて、『CG』誌の田辺さんがドロミテのクラシックカーイベントに参加した記録でした。私のクラシックカーイベント好きは、これが元のような気がします。
 もちろん、ドロミテ山塊の峠を走ります。

 
47.jpgレオンベルグは、こんな素敵な街です

 ドロミテのアルぺディシウジという村に宿泊して、いよいよ旅も終盤。
 レオンベルグという街に寄りました。もちろん、理由があります。
 このサイトでコメントしたように、私にとってポルシェチューナーは憧れです。
 自分の大学時代は、シュトロゼック、RUF、ゲンバラが3大ポルシェチューナーでした。そんなポルシェチューナーのうち、2社がレオンベルグにあるのです。黄金の80年代後半、大手チューナーだった「ゲンバラ」。そして、現在のポルシェチューナーの雄「テックアート」です。

 
48.jpg右手の建物がゲンバラ
49.jpgゲンバラの玄関口

 ちょうどお昼時だったこともあり、受付けにも人がいなく、ハローと声をかけて工場内を見てみたものの誰もいませんでした。ただ、アバランシェをはじめ数台のゲンバラを見ることができました。
 撮影不可マークがあり、捕まるとまずい(笑)と思って退散。撮影断念です。
 まあ、オーナーでもないから諦めました(と言いつつ、帰国後、ゲンバラのオーナーになりました)。

 
51.jpg本社はこんな建物です
52.jpg社内。ちゃんと受付けもいて対応してくれました。展示されているテックアートがカッコイイ

 そして、私が若い時はまだ小さなチューナーだったテックアート本社です。テックアートは、街の中心から若干離れた工業地帯にあります。
 こちらは受付に人もいて、歓迎してくれました。

53.jpg看板には日本語も見えます!
54.jpgおおお、これは最新のモデルです

 日本から来た、と言ったらおみやげもらっちゃいました。
 
 ということで、今年も素敵な欧州車旅となりました。
 では、旅行記おしまいです。

 

【セ】ペッキーさん、2回に渡っての旅行記、ありがとうございました!

 かの有名なステルヴィオ峠、行ってみたいな~。
 ヨーロッパの峠道は雄大で絶景で、やはり日本とは大きく違いますね。うおおおおおお! 死ぬまでに(大げさではなく。汗)一回走ってみたい! 

 ペッキーさん、またの投稿、お待ちしております! 
 
追伸
 旅行記はもちろん、それ以外のネタもぜひひとつ(笑)。

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •