クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その12.ユーザー車検に行って来ました! 後編

  • mixiチェック
 

更新日: 2004年06月25日

photo_1.jpg

 陸運局に到着したら、所定の用紙に必要事項を記入し、重量税や自賠責の支払いを済ませれば、あとは車検ラインで実地に検査となります。電話で予約した時点で、自分がどの時間枠で行うのかが分かりますので、その時間には遅れないように。

 それにしてもナンですね、先ほどテスター屋でひととおりのチェックと車検場での動きを練習してきたので、気持ちは一応チェリーボーイではないのですが、そこはなにせ本番ですから緊張感が違う。しかも、試験中のチェックシートの記入や排気ガステストは自分でしなくちゃいけないんで、厳しさもテスター屋レベルよりはるかに上を行く。なんだかめちゃくちゃドキドキしてきた。

photo_2.jpg
みなさんが試験している模様をさんざん眺めたのですが、イマイチ要領が掴めず、かといってこのままでは予約した時間枠が終了してしまうので、意を決して列に並びました。タルガの後ろ姿が、少々不安気です

 このままではマズイということで、他の人がやっているところをじっくり見学してから検査待ちのクルマの列に並ぶことにしました。しかし、人がやっているところをどれだけ見ても、なんだかイマイチ要領がつかめない。だって、みなさんウルトラスムーズにホイホイ試験レーンを通過していきますから。ううむ、これはヤバイ。

 
photo_3.jpg
ドキドキドキ

 しかし、そうやって躊躇しまくっていては予約した時間枠が終ってしまうので、意を決してタルガとともに列に並びました。

 もうめちゃくちゃ心配。あまりにも心配なんで、近くにいた人の良さそうな検査員に「初めてのユーザー車検なんですけど」と訴えたら、親切にもずっと付き合ってくれることになりました。なんていい人なんでしょう。

 
photo_4.jpg photo_5.jpg
みなさん白線をムチャクチャ気にしていたので、ワタシも習ってムチャクチャ気にしてみました。すると、付いて来てくれた検査員から「そこまで気にしなくてもいいよ」と苦笑いされてしまった。なんじゃい いよいよ次がタルガ。ドキドキドキドキドキドキドキドキ
 


 実際の検査はものすごく緊張して、なにがなんだか分からない状態。実はタルガ、クラッチがほとんどヤバくて「ガラスのクラッチ」と命名しているんですけど、速度計テストのとき緊張しまくりで、半クラのままグワーンとローラーの上を走ってしまいました。いつもはナメクジのようにアイドリング発進を行って、クラッチを労わりまくっているのに。ワタシのバカ。

 
photo_6.jpg photo_7.jpg
電光表示が「進め(だったと思う)」になったので、ソロソロとナメクジ発進   スピードメーター検査。グワーンとローラーの上をタルガが走る。半クラのまま走る。ウエーン

 そうやってクラッチをすり減らしてしまったことをウジウジ悔やんでいる間にも、後ろからトヨタのビッツが「まだかよォ」という感じで迫って来たので、緊張感は最高潮に達しました。

 と、散々ドキドキしまくりだったにも関わらず、終わってみれば「なんてこたなかったな」と思ってしまうから人間てオソロシイ。ま、たしかにチェックするのは、サイドスリップ、前後ブレーキ、サイドブレーキ、スピードメーター、光軸、排ガス、下まわりだけ。目の前の電光表示に従って、落ちついて行えば問題ないことは間違いないんだけれど。

 
photo_8.jpg photo_9.jpg
ヘッドライト検査中。助手席側に立っているのが、とっても親切な検査員の方です。ワタクシ、なんかヘマをやったんでしょうか。検査員の方が助手席から手を突っ込んでくれていますけど。まったく記憶にございません   排気ガスのチェック! 「もっと奥に突っ込んで」と言われて、グイグイ奥に検査用の棒みたいなのを押し入れてこのステージをクリア
 


 いずれによせ、もう一回やれれば、もっと男らしく堂々と振舞えることは間違いありません。もう本当にチェリーボーイじゃないゾ、と。

photo_10.jpg
全テストが終了してホッと一息。テスター屋で外したヘッドライトリングを取り付けました

 ユーザー車検は、ノーマルポルシェでオイル漏れのひどいものでなければまず落ちることはないでしょう。それが実感です。ちなみに、ユーザー車検を受ける人は全体の4%と聞いて驚きました。なるほど、周りのみなさんが平気な顔してというか、殺気だってというか、ともかくスパスパッとテストをこなしているのは、プロだからだったんですね。納得でございます。

■費用
重量税 37,800円
検査登録印紙 \1,500
自賠責 27,630円

 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •