クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その47.レッツらゴ~! 2回目のユーザー車検 後編

  • mixiチェック
 

更新日: 2006年06月12日

image_1.jpg
  image_2.jpg
 
意を決して純正ステッカーを剥がすことに。クソォ!

 テストコースに躍り出る順番が来たワタシは、背中を押されるように決断し、泣きながら三角窓のステッカーを剥がしました。で、さっきの担当官に駆け足で申告しにいくと、確認後、用紙へ終了印を押してその件に関して音沙汰なしとなりました。どうしても車検を通したい一市民のコチラとそんなことはお構いなしのお上のムコウとでは、力関係その他が違いすぎてなんともなりません。

 バッキャロ……と、ウジウジしている間に、コースへ侵入せよの合図が出たので、なんとか気を取り直してテストコースへ。ここでヘマは許されません。

 タルガはサイドスリップテスト、ブレーキテスト、スピードメーターテスト、光軸テストを次々にクリア。ブレーキテストには、フットブレーキとサイドブレーキの両方があるのですが、電光表示が「フートブレーキ」になっていて、それが死ぬほどダサくて心和ませてもらいました。

 その後、排ガステスト、下まわりテストを無事突破。

image_3.jpg   image_4.jpg
ユーザー車検2回目の今回は、陸運局の人に着いてきてもらわずに一人でチャレンジしました。実はちょっと心配で、一瞬お願いしようとも考えたのですが、なにせ2レーンの担当官が、三角窓のステッカーをダメといった本人。ここは、意地でも自分の力で通してやろうと心に決めたわけです。写真のタルガは、光軸のチェック中
 
排気ガスのチェックも、もう2回目なので慣れたもの。グググイと奥まで突っ込んで、無事クリア

image_5.jpg   image_6.jpg
下まわりをカンカラカンカラ叩いてなにやらチェックしています。全体的にワタシの進行スピードが遅かったために、後ろが渋滞になってしまいました。プロのみなさん、ゴメンナサイ
 
車検に合格した証をフロントガラスに貼り、すべて終了
  image_7.jpg
 
三角窓にあったステッカーは、このように車検証の裏に貼っておきました。ステッカーたち、ゴメンよ

ようは、三角窓の純正ステッカー以外、タルガにはなんにも問題はなかったわけです。剥がしたステッカーは、捨てるのがイヤだったので車検証の裏に貼っておきました。

 
■費用
重量税 37,800円
検査登録用紙 1,500円
自賠責 30,680円
リサイクル券 13,580円
リサイクル資金管理料金 480円
 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •