クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その352.直った…の…かな?

  • mixiチェック
 

更新日: 2016年12月24日

main.jpg

 タルガのエンジン不調は現在、直った…の…かな? という状態にあります。
 なんだか煮え切らないので自分でもイヤなんですけど、直った…で…いいんだよな? と。

 というのもですね、直ったかどうかがイマイチ分からんのですよ。
 そんなことも分からんとはアホか! というご指摘はごもっとも。でも、分かんないですよ、これが。

 お借りしていたエアフローセンサーではなんにも問題がなかったということで、ワタシの飼い慣らされたユルイ野生の感は、「エアフローセンサーだゼ」と囁いておりました。それは、ただ今絶賛発売中の『911DAYS』Vol.66の編集後記にも書きました。

 そんな根拠の薄い確信をもって、もう一度自分のエアフローセンサーに付け替えました。これでまた問題が出れば、エアフローセンサー本体がペケだったとキッパリ分かるわけです。

 でも、ですね。その後、タルガのエンジンは絶好調を維持しているんですね。例のババババ、ガクガクガクが数日乗っても出ない。ギャーンギャーンと下から上まで淀みのないビンビン超気持ちいいレスポンスをしています。

 しかし、なんで?

 
ko-do.jpg
これがエアフローセンサーに繋がるコード。これを取ったり付けたりしまくったので、自然に生じた接点の被膜が剥がれて正常に戻ったのだろうか。そうであって欲しい。そうだそうだ、そういうことにしておこう

 考えられるのは、次の2つ。

その1)
三又のバキュームラインの緩みを直したことでエアの吸い込みがなくなった →→完治!

その2)
エアフローセンサー本体に問題がなく、エアフローセンサーに繋がるコードの接点に生じた被膜が、エアフローセンサーを取ったり付けたりの作業を繰り返したことで剥がれて正常になった →→ 完治!!

 ただし「その2」の場合はもう一度症状が出て、症状の出ているときにここをグリグリと動かして直れば原因だったことが分かるわけで、それまでは直った…んで…いいんだよね? の煮え切らない状態が続きます。

 ま、今の段階では直ったことにしておこうと思いますけど。

 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •