クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その219.へ!? ケッピン?

  • mixiチェック
 

更新日: 2011年10月28日

main.bmp

その218」でお伝えしましたように、愛しいタルガのシフトがグ~ラグラのグラになっており、いったいどこのゲートに入っているか非常に分かりにくくなってしまいました。ああ、悲し。ま、このまま走っても走る分にゃ特に支障もないんですが、万が一シフトミスなんかしたんじゃたまりませぬ。第一、こんな状態でドライブしても、1ミクロも楽しくありません。

 てなことで、さっそくパーツを購入することにしました。もちろん、まだちゃんとした原因不明のまま。エヘヘ。「その215」のオイルプレッシャースイッチのときのように、見立て違いもありますが、それも愛嬌愛嬌、と。ま、今回はフリクションリングかボールソケットに決まってんだから(と、自分に言い聞かせて)。それに、どちらかが壊れていなくてもいずれ壊れる可能性があるわけで、事前整備ね事前整備、この際新品にしたれ~、というわけであります。

 で、ポルシェセンターにパーツ注文の電話。RRRRR……。あったら今すぐ買いに行こ。カチャ。

「えと、毎度毎度の関です。89年930カレラ・タルガのG50用フリクションリングとボールソケットありますか?」

 ありますか? と聞きつつも、当然ありますよネ、ってな口調であります。電話の向こうでは、「ええと、ちょっと調べますね」と言って、1分後。

「ケッピンしてますね」

 ケッピン? けっぴん!? ……欠品!! ドッキィィィィ。マジ!?
 なんでも、フリクションリングは欠品しており、注文してから2週間はかかるとのこと。ただ、「今ほかからの注文も入っています」と言っていたので、やはりそこそこ壊れるパーツなんでしょう。ほかのポルシェ専門店に聞き取り調査したところ、最近そういう個体が多いとの由。一方のボールソケットは国内在庫アリ。

 ふ~ん、こんなパーツでも欠品することがあるんだ。もっとも、89年タルガのG50は、87~89年までの3年間しか作られておらず、964からは形状が変わっているので、それも致し方ないのかも。でもでも、旧い911に乗る身からしたら、欠品だけはやめて欲しい。「ケッピン」はヒジョーに心臓に悪い響きなのです。

 メインカットは、「魔のケッピン」を健気にかいくぐり、ワタシの手元に届いたかわゆいパーツたちです。ちなみに、向かって右のフリクションリングが、ケッピンだったヤツね。

 待っておったよお~~~~。

 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • 911DAYS Vol.65
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •