クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00120)タルガ万歳

ポルセキ新聞 タルガ万歳その197.オイルにじみ発ッッッッ見。ガックリ

  • mixiチェック
 

更新日: 2011年04月15日

main.bmp


 ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ~~♪
 冒頭から口ずさんでいるのは、なにもワタシが『ゲゲゲの鬼太郎』が好きだからでも、『ゲゲゲの女房』の松下奈緒が好きだからでもありません。文字通り、ゲゲゲのゲ~~、だからであります。心なしか肩を落としているのは、そのせい。

 タルガのオイルにじみ、発見しちゃったんです。発見しなくてもいいのに。

 場所は、オイルリターンチューブから。ま、これは空冷911の定番中の定番のオイルにじみですな。ここからドバーと漏れることはありませんが、そうだと分かった以上、見て見ぬフリをしても、喉に引っかかった小骨のように心のどこかに気になるものが。

 パーツ代は1本4000円ほどで、4本必要。ざっと1万6千円ってとこです。ま、ポルシェのパーツ代としては飛び抜けて高いわけじゃないですが、ここを整備するということは必然的にオイルも交換しなくてはならないということで……。

 タルガに今入っているオイルは、珠玉の「ガルフ911」。空冷911専用に作られたそれは、さすが専用と謳うだけあり、エンジンがそれはそれは高級感溢れる滑らかな回り方をしてくれます。ひと言でキモチイイ! これを入れたら、今のところちょっとほかのオイルを入れる気にはなりません。しかし、それだけ高性能ですとお値段の方も黙っちゃいませんな。4リッター缶を3缶で3万3千円ほど。てことは、この作業に掛かるパーツ代は、ええと、1万6千円+3万3千円で、チ~ン♪ ほぼ5万円。ゲゲゲのゲ。

 タルガはまだオイル交換の時期じゃないので、賞味期限中の活きのいいオイルを捨ててまでオイルリターンチューブを交換するのはなんとしても避けたい。ま、これに関しても、オイル交換の時期にオイルリターンチューブもやりゃいいんですけどね……。

 しかし、よくもまァ、チョロチョロチョロチョロと問題点が見つかるもんです、ウチのタルガは。ま、これは、年も年だし、しょうがないですわな。

 ワタシャ、こう考えております。

 少しずつ新車になっていくゼ、と。

 ようは、かたつむりのようにゆっく~~~りなレストア。

 

これより以前の記事はこちら

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •