クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00330)ポルシェ 写真DEしりとり

ポルセキ新聞 ポルシェ 写真DEしりとり「ロマン溢れるRの響き」

  • mixiチェック
 

更新日: 2016年03月06日

main.jpg

【セ】往年のポルシェファンなら垂涎ですね。
 67年にホモロゲモデルとして誕生した911Rの名が復活したんですから。なんつーか、「ロマン溢れるRの響き」であります。

 さて、その現代版911Rこと991Rは、67年911Rに倣って、派手なエアロパーツとオーバーフェンダーは持ち合わせておりません。それゆえ、ボディのベースはナローな991カレラ(前後レンズ類を見ると前期型ね)。前後バンパーは991GT3用となり、リアフードのエアインテークも911Rを髣髴させるクラシックなメッシュタイプとなります。

そこに、991GT3RSの4リッターエンジンを載せております。組み合わされるのは、6速MT! 991系のMTは7速しかないので、これは専用なのか!? 991GT3RSのエンジンはクランクケースを加工しないと6MTが付かないとも言われるので、まさかGT1クランクケースを採用している997GT3RSの4リッターということはあるまいな!? 詳しいことはまだ知らされていないので、正確には分かりませんが、ま、991GT3RSのエンジンでしょうね。そのエンジンは、当然500ps仕様のままです。

 
mae.jpg
ボディは991カレラ前期型ベース。バンパーは991GT3です。サイドの“PORSCHE”でカールは、67年911Rを髣髴させてくれます

 911Rらしく軽量化も考えてあり、フロントフードとフェンダーの一部がカーボン製。ルーフは991GT3RS同様の中央部が凹んだマグネシウム製となります。リアウインドウ、リアクォーターウインドウがアクリルになるのも、いつもの手法。エアコンはオプションです。これにより1370kgを達成。991GT3RSよりも50kg軽く仕上がっております。

 価格は2629万円。左右どちらのハンドルも選べますが、ここは左で行きたいところですね。ちなみに、991GT3RSは2530万円なので、991Rが価格的にトップということになります。

 991台の限定生産。限定はいいんですけど、ありがちな991台というのはなんだかな、と思えるワタシであります。
 まま、それはともかく。
911Rにふさわしく、ポルシェモータースポーツが開発というとこもろ魅力ですなァ。

 ということで、次回は「き」。
 今回もポルシェ ジャパンからの写真提供!

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.66
  • 911DAYS Vol.65
  • 911DAYS Vol.64
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •