クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
00330)ポルシェ 写真DEしりとり

ポルセキ新聞 ポルシェ 写真DEしりとり「ターボウイング」

  • mixiチェック
 

更新日: 2013年04月01日

main2.jpg

【セ】は~る~の~お~が~わ~わァ、さ~ら~さ~ら~ゆ~く~よぉお♪ とくらあ。
 みなさん、こんにちは。長い長い冬がようやく終わり、ワタシの大好きな夏のプロローグ、春そのものがアチコチに散見されて来たので、ワタシは超ゴキゲンな日々を過ごしております。ウレシくって、ついつい鼻歌を口ずさんじゃうってもんです。

 ええと、で、なんだっけか? あ、そうそう、しりとり。今回のお題は「た」です「た」。「た」と言えば、「ターボウイング」。これしかないッスね。またまた子供の頃の話で恐縮なんですけど、930ターボがスーパーカーとしてチビッ子たちの憧れの的だったあの頃。ポルシェにはリアウイングが付いていなければなりませんでした。つっても、チビッ子たちの間ではね。大人の世界では知りません。当時のチビッ子は、生意気にもリアウイングのあるヤツを「ホンモノ」、ないヤツを「ニセモノ」と呼んでおりました。

 
hoe-ru2.jpgインタークーラーのない75~77年モデルまでの930ターボに付けられたのがこのタイプでした。写真左側(ウイング後方)の小さなエアインテークは、クーラーのコンデンサー用

 当時のリアウイングは、インタークーラーを収めるためのスペースがなく、翼端も折り曲っていないホエールテールタイプでした。その後、78年モデルからインタークーラーが装着されて以降は、メインカットのような翼端が折り曲がった「ターボウイング」へと変更されております。

 それにしても、996以降のターボはリアウイング自体の主張が少なくなり、「ターボウイング」と呼ばれなくなりましたねェ。ま、それもこれも、ターボよりも、GT2やGT3のリアウイングの方が目立ってるということも、関係していると思いますけど。

 ああ、「ターボウイング」という響きが懐かしい、今日この頃です。

 ということで、次回は「ぐ」か「く」ということで、どうかひとつ。

 今回の写真提供も、もち、ポルシェ ジャパンであります。

 

ポルセキメニュー(バックナンバー)

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

信長の生きた証を巡る観光ガイドブック
インタビューであなたの自分史・自伝をつくります。自費出版、自伝・自分史、社史制作なら「生き様工房」
 

ポルセキ新聞を検索する

募集! ポルセキ新聞ネタ

このポルセキ新聞、ポルシェ、ドイツ、その他のゆる~いネタを中心に展開していこうと目論んでいます。そこで、下記ネタをみなさんから募集します。 投稿してくださったネタは、基本的に掲載いたします(誹謗中傷はダメです)。 みなさん、ドシドシメールで応募ください。

詳しくはこちら

ポルセキバックナンバー

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • 911DAYS Vol.66
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •