クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter

ポルシェバカ一代今、これ。お気に入り。

  • mixiチェック
 

更新日: 2005年12月12日

photo_1-5.jpg


 このエンジン、何だか分かりますか。そうそう、ポルシェが作ったといわれるメルセデスベンツ500Eです。実際、ドイツに行った時、959が作られたラインで500Eも生産されたことを現地のコーディネーターの方から聞きました。この我が家のベンツ、最近すこぶる調子が悪く2ヶ月の間修理工場に入っていました。もう、壊れだしたら次から次へ。で、不調を示すコーションランプ点灯が消えず、力なくアイドリング状態で動くのみとなってしまいました。今までは、なんとか誤魔化し乗っていたのですが、嫁からもクレームが出てドッグインとなったのです。不調の原因は、どうやらポルシェが開発した安全装置ASR近辺の不具合だそうで、エンジンのメインハーネスを変えたりごそごそとメンテナンスを施してもらいました。最終的に、 ASRをコントロールしているスロットルアクチュエーターも変えエトセトラ……。部品代が超高価。ポルシェのパーツが安く思うほどなトホホな結果でしたが、戻ってきた500Eは生まれ変わったのです。モンスターセダンと言われるような加速に酔いしれるほどの走りが復活しました。

 最近発見した某高速周回道路で、夜な夜なドライブを楽しみます。今までは、クーラントの漏れやアクセルの異常な重さでドライブしてても不安一杯で楽しさゼロでしたが、今では制限速度から2倍近くの速度域の加速は、(少々親バカ気味かも?)930 ターボに匹敵するほどの加速を楽しめるまでになりました。そんな500Eですが、エンジンが調子を戻すと、次から次へとココを良くしたいという新たな欲求が出て来るのも500Eの魅力なのか不思議です。今まで感じなかった不具合、160km/hからの安定感がいまいちなんです。走行距離メーター上12万 kmプラス、タイヤも以前に予算の関係から安いモノを装着しましたが、ポルシェが開発した足まわりの実力はこんなもんじゃないでしょう。路面に吸い付くような直線番長な乗り味を味わわせてくれるはず。と、信じて泥沼に浸かりそうな今日この頃を過ごしています。

 911以外のクルマで、こんな機会があるとなんだか新鮮なクルマ好きに戻れた気分。リフレッシュです。

 嗚呼、ベストコンディションはいつの日か。ポルシェ乗りのみなさん、セカンドカーとして、500Eおススメですよ。

 

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

 
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •