クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter

ポルシェバカ一代最新ボクスター、987なかなかグッドでっせ

  • mixiチェック
 

更新日: 2005年05月19日

スーパー耐久開幕戦の応援に、仙台ハイランドまで新型ボクスターに乗って向かった。ボクスターSの簡単インプレッションをしたい。

photo_1-5.jpg
【写真の説明】 仙台ハイランドの遊園地をバックに



photo_2.jpg

 急きょ、スーパー耐久レースに参戦する1台のポルシェに本誌911DAYSのロゴがバシバシと貼られることが決まり、その勇姿をひと目見ようと宮城県仙台市にある仙台ハイランドまで新型ボクスターSに乗って行った。箱根ターンパイクから、首都高速を抜けて、東北道の仙台宮城インターまでの片道約 500kmの道のり。久しぶりの長距離ドライブは、記事の企画で乗った996の1000kmツーリング以来だから、なんだか楽しみと思っていたが、今回はソロツーリング。ちょっと、寂しい気もするが……。

【写真の説明】 911DAYSのロゴを貼ったマシンはこれ。スケープ45スペックスポルシェ。羽根選手と伊藤選手が乗る。次のレースは、スケジュールの関係から、北海道で行われる十勝24時間レース。みなさんも、応援してください


 箱根の良い景色と、澄んだ空気を味わうチャンス!! と、元気があるうちにとオープンで走る。嬉しいことに、 50km/h以下であれば走りながらオープンにできることもあり、気軽な気持ちでオープンエアーを楽しむ。これ、すごくイイ。ゴキゲンな、排気音とメカニカルノイズをBGMに長距離ドライブであることを忘れて、良いペースで風を満喫。東名高速を経て、首都高速3号線に乗る頃には、都心の空気の悪さも感じる。そぅ、風を感じながらドライブできるのはオープンカー最高の装備。

 東北道で、280psを謳うボクスターSの実力を試そうと、スポーツクロノとPASMのスイッチをスポーツモードにスイッチオン。アクセルレスポンスが、ピーキーに変わる。これ、やる気がでる。そして、足まわりも……。だが、直線番長な時にはノーマルモードの方が、轍の影響が少ないので200km/h前後の直進安定性は良い。と、感じた。

 986よりも、純粋な走りに磨きが掛かった987ボクスター。これ、ドイツ車ポルシェとして最良の2シーターオープンだと思う。しかし、ボディ剛性感も高くじゅうぶんなパワーから、ライトウェイトスポーツ度としては、先代の方が分がある。

 

911DAYS Web会員募集!

911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!

など内容盛りだくさん!

 
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • 911DAYS Vol.67
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •