クレヨン 911DAYS バックナンバーはこちら 911DAYS 公式Facebookページ 911DAYS 公式Twitter
ホーム特集

特集911DAYS バックナンバー特集 Part 3

更新日: 2010年03月19日

911DAYS Vol.21
911DAYS Vol.21
911DAYS Vol.23
911DAYS Vol.23
911DAYS Vol.24
911DAYS Vol.24
911DAYS Vol.27
911DAYS Vol.27


911DAYS Vol.21

image  

特集 創刊5周年記念! 500万円で楽しむポルシェ&ポルシェ

本誌Vol.21は、創刊5周年記年号。そこで、5周年の“5”にちなみ、予算500万円で楽しむことができるポルシェを新旧モデル織り交ぜオススメする。
500万円911として候補に挙がったのは、69年911S、98年996カレラ、88年930カレラ、93年964カレラ2など。本誌執筆陣が乗って走って、魅力をお伝えする。
そのほか、すでに911を所有している人が総額500万円を使ってできるモデファイや500万円かけて作るチューニング911など、アナタのポルシェライフの夢を広げるプランを提案する。
500万円で楽しむポルシェ&ポルシェライフをぜひご一読あれ。

911DAYS Vol.21

定価:1,530円(税込)

この商品を


 

「500万円の予算で69年911Sが買える」。そう考えると、根っからのポルシェファンはグッと夢が膨らむはず。2.0Lエンジン最後の911Sを吉田匠が駆り、読者の背中をさらにひと押ししてくれる。

 

草レースの世界に、S耐で活躍する996GT3Rとほぼ同タイムを叩き出す930が存在する。それが、RW930プロモデットE/G!!。500万円をかけ、996GT3Rすら喰ってしまうスーパーマシンとなったその速さの秘密に迫る。

 

店頭価格252万円の930カレラと349万円の964カレラ2。500万円から車両価格を引くと、それぞれ約250万円と約150万円だ。500万円で仕上げる930&964と題して徹底検証した。

 
 

 

911DAYS Vol.23

image  

特集 ポルシェでカフェレーサー

50~60年代のイギリスで生まれた、“カフェレーサー”という言葉が、ポルシェ乗りたちにはピッタリ合う。ここで言うカフェレーサーとは、「街やワインディングロード走行用に、クラシカルテイストのモデファイをしたポルシェ」という意味。
登場するのは、356、ナローから、930、そしてアメリカ西海岸を思わせるアメカジテイストの964カレラ2タルガまで。まさにカフェレーサー天国のラインナップでお届けする。
ポルシェフリークたちによるカフェレーサー談義と併せて楽しんで欲しい。

911DAYS Vol.23

定価:1,530円(税込)

この商品を


 

356&ナロー編は、1シーターでナルディのウッドステアリングなど遊び心満載の356Bロードスターに対し、ナローは「Rルック」の911S。
最高出力250psを誇り、車両重量は900kgほど。フロントフードの中央部にガソリンタンクを設ける徹底振りだ。

 

964カレラ2タルガでは、ページをめくった途端、「ここはアメリカ西海岸!?」と、思わず錯覚してしまいそう。
ノーズブラやピカピカのクロームメッキホイール、リアサイドガラスに貼られたステッカーまで、すべてがグッドルッキンだ。

 

バーで夜な夜な語り明かす、ポルシェ好きマスターとふたりのポルシェフリークによるポルシェ談義にも注目。「余計なものはとにかく外す」、「定番はガルフカラー」など数々のカフェレーサー用語が飛び交う。

 

 

911DAYS Vol.24

image  

特集 ホンネの話、997って、その後どう?

05年モデルとして前期型が登場し、911シリーズ史上空前のヒットを記録したタイプ997。この号では、様々なテーマに沿って今一度997前期型を見つめ直した。
997カレラ前期型と997カレラ4前期型を対決させ、RRの魅力を再確認したほか、「997カレラS前期型は996GT3前期型を超えたか?」など、比較形式でその答えに迫る。
ほかに、全天候型街乗り仕様にもピッタリと評判の997カレラ4S Tipも実際に乗って走って徹底検証した。
「ホンネの話、997って、その後どう?」。 ぜひその目で確かめてみよう。

911DAYS Vol.24

定価:1,530円(税込)

この商品を


 

996GT3RSRのホモロゲ取得用モデルとして、世界限定200台で鳴り物入りで発売された996GT3RS。
一方の997GT3前期型も997GT3カップの最高出力を上回って登場。ロードゴーイングモデルが同タイプカップカーの出力を超えるのは、歴代911試乗初の出来事だ。果たして、997GT3は996GT3RSを超えたのか!?

 

ワインディングロードで、その性能が996GT3前期型を上回るのではないかと言われている997カレラS前期型。その真偽を、996GT3を駆り05年のS耐でチャンピオンを獲得した織戸学が確かめる。

 

【その他のコンテンツ】
すべてが異次元 06y Carrera GT
ポルシェが誇るスーパースポーツ、カレラGTを高速道路などの一般道で走らせ、その実力を探った。
夢のV10、5.5Lエンジン、最高出力558psを思う存分誌面で味わって欲しい。

 

 

911DAYS Vol.27

image  

特集 ザ・バトル! The Porsche Battles!

本誌27号では、編集部が気になっている5つの対決を集めた。そのバトル内容は、最新の997GT3RSから997GT3、996GT3RSといった超硬派モデルの対決に始まり、RRの964三兄弟によるガチンコ性能比較まで、とにかくバラエティ豊か。
さらに、930カレラと911Sのビンテージ度を比較する一方、第2世代へ移行したカイエンが新旧バトルを繰り広げる。
ポルシェ乗り、いや、ポルシェファンならば一度は比較してみたかったドリームマッチが開幕。

911DAYS Vol.27

定価:1,530円(税込)

この商品を


 

世界で戦うGTカー“997GT3RSR”のホモロゲモデル、997GT3RSの実力を測る尺度として、996GT3RS、997GT3前期型というふたつのモデルを用意した。
硬派モデル三つ巴の戦いに注目だ。

 

いよいよクラシックポルシェの仲間入りを果たした感のある930。
そこで、クラシック911の先輩である67y 911Sを持ち出し、86yの930カレラと乗り比べてそのビンテージ度を探る。

 

【その他のコンテンツ】
目指せFun to Drive ポルシェはこう走らせろ【サーキット編】

ポルシェを一般道だけでなく、サーキットでも自在に操れるようになったとしたら、ポルシェのドライビングがより一層楽しくなるはずだ。そこで、05年のS耐で996GT3を駆ってチャンピオンを獲得した織戸学が、その極意を伝授する。

 
 
 

特集記事を検索する

最新の記事一覧

911DAYSクラブ 911DAYS Web Siteをまるごと楽しもう!!
911DAYSオリジナルスポーツタオル+オリジナルステッカーをプレゼント!!お申し込みは「911DAYS クラブご案内」からどうぞ!
詳細はこちら

SNSの楽しみ方

ケータイでSNSしよう! 詳細は「ケータイでSNSを楽しむには」をご覧ください。

 
  • 911DAYS Vol.70
  • 911DAYS Vol.69
  • 911DAYS Vol.68
  • RACING PORSCHE SUPER BIBLE
  • Type964 SUPER BIBLE
  • MAINTENANCE & TUNING SUPER BIBLE
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式テキスト
  • 911DAYS認定ポルシェ検定 ポル検 公式問題集
  •